ピアスの穴のトラブル:耳たぶしこり・痛み・腫れを解消する方法

 


はじめに

ピアスを開けた後、耳たぶに痛みやしこりができてしまったことはありませんか? これはピアスホールのトラブルとしてよくある症状です。放置すると悪化してしまう可能性もあるため、早めの対処が必要です。

本記事では、ピアスホールのトラブルの中でも、特に多くの人が悩む「しこり・痛み・腫れ」について詳しく解説します。それぞれの原因や対処法、病院を受診すべきケースなどを紹介していきます。

ピアス 8mm 耳たぶ

8mmは、ピアスホールとしては比較的大きなサイズです。ホールが安定するまでには時間がかかるため、トラブルが起こりやすい傾向があります。特に、以下の点に注意しましょう。

  • ホールが完全に治るまで、重いピアスは避ける
  • 毎日、ピアスホールを消毒する
  • 寝る時はピアスを外す

ピアス 耳たぶ 4つ 4連

4つのピアスを並べて装着する「4連ピアス」は、おしゃれですが、ホールへの負担が大きくなります。トラブルを防ぐためには、以下の点に注意が必要です。

  • 4つのピアスの間隔を十分に開ける
  • 素材は、チタンや医療用ステンレスなど、肌に優しいものを選ぶ
  • 毎日、ピアスホールを消毒する

ピアス 耳たぶ 触ると痛い

ピアスホールを触ると痛みを感じる場合は、炎症を起こしている可能性があります。以下の対処法を試してみてください。

  • ピアスホールを消毒する
  • 冷たいタオルで患部を冷やす
  • 化膿している場合は、無理に触らずに医療機関を受診する

ピアス 耳たぶ しこり 大きい

ピアスホールの周りに大きなしこりができた場合は、以下の原因が考えられます。

  • ケロイド:体質的にケロイドができやすい人は、ピアスの穴にもできやすい
  • 肉芽:ピアスホールに炎症が起こると、肉芽と呼ばれる組織ができてしまう
  • 感染症:ピアスホールが細菌感染を起こすと、しこりができる

いずれの場合も、早めに医療機関を受診する必要があります。

ピアス 耳たぶ 1週間

ピアスを開けた直後は、ホールがまだ安定していないため、トラブルが起こりやすい時期です。以下の点に注意して、ケアを行いましょう。

  • 毎日、ピアスホールを消毒する
  • 寝る時はピアスを外す
  • 髪の毛や衣服などがピアスホールに引っかからないように注意する

イヤリング 耳たぶ しこり

イヤリングは、ピアスホールに負担をかけずに耳たぶを飾ることができるアクセサリーです。しかし、長時間着用していると、摩擦によってしこりができることがあります。以下の点に注意して使用しましょう。

  • 素材は、肌に優しいものを選ぶ
  • 長時間着用しない
  • 定期的に消毒する

耳たぶ しこり何科

耳たぶにしこりができた場合は、皮膚科を受診しましょう。皮膚科では、しこりの原因を診断し、適切な治療を受けることができます。

耳たぶ しこり ピアス開ける

ピアスを開ける前に、しこりがないか確認することが大切です。しこりがある場合は、無理にピアスを開けずに、皮膚科を受診しましょう。

まとめ

ピアスの穴のトラブルは、早期発見・早期治療が重要です。上記の内容を参考に、適切なケアを行いましょう。また、しこりが大きい・痛みがある・化膿している場合は、早めに医療機関を受診してください。


このブログの人気の投稿

楽天カードオペレーターと話したい!無料、土日、24時間対応も可能!(オペレーターと話せない、土日、楽天カードのオペレーターと話したいのですが?、楽天カードオペレーターとチャット、

PayPayポイント運用で貯めたポイントを有効活用!引き出しタイミング、手数料、反映時間、再投資、現金化について徹底解説(ペイペイ、回数、変動時間、いつ引き出す、引き出し方、

慌てない!墨汁の落とし方:素材別&時間経過別完全ガイド!、プラスチック、