社労士試験:合格への道!申し込み方法、試験内容、3ヶ月・4ヶ月・3年目の学習計画まで徹底解説!

 


社労士は、社会保険労働基準法に関する専門知識を持つ国家資格です。

近年、働き方改革高齢化社会の進展により、社労士需要が高まっており、合格すれば就職活動転職有利になるだけでなく、独立して社労士事務所を開業することも可能です。

しかし、社労士試験合格率約4%難関であり、独学合格するのは容易ではありません。

この記事では、社労士試験合格を目指す方に向けて、申し込み方法試験内容3ヶ月・4ヶ月・3年目の学習計画まで、知っておくべき情報徹底解説します。

社労士試験合格したい方は、ぜひ参考にしてください。

社労士試験 3ヶ月

3ヶ月社労士試験合格することは非常に 困難です。

独学3ヶ月合格を目指す場合は、毎日 6時間以上勉強する必要**があります。

また、効率的な 学習方法身につけることも重要です。

3ヶ月合格を目指す場合は、予備校に通ったり、オンライン講座を受講したりして、効率的な 学習方法身につけることをおすすめします。

社労士 試験項目

社労士試験は、択一式記述式2種類試験から構成されています。

択一式は、4つの選択肢から1つ正解を選ぶ形式です。

記述式は、問題文に対して論述する形式です。

試験には、社会保険労働基準法雇用保険法労災保険法年金保険法など、幅広い 知識必要です。

社労士試験 3回目

社労士試験は、年に1回実施されます。

3回目合格できるかどうかは、これまでの 学習 状況によって異なります。

過去問解いてみて、自分の 弱点把握し、重点的に 学習することが重要です。

3回目合格を目指す場合は、学習方法見直し効率的な 学習方法身につけることをおすすめします。

社労士試験 4ヶ月

4ヶ月社労士試験合格することは可能ですが、難易度くなります。

4ヶ月合格を目指す場合は、毎日 5時間以上勉強する必要**があります。

また、効率的な 学習方法身につけることも重要です。

4ヶ月合格を目指す場合は、予備校に通ったり、オンライン講座を受講したりして、効率的な 学習方法身につけることをおすすめします。

社労士試験に合格したら

社労士試験合格すると、社労士として働くことができます。

社労士は、企業人事部労務部働くことができます。

また、独立して社労士事務所を開業することもできます。

社労士は、社会にとって必要不可欠職業であり、安定した収入を得ることができます。

社労士試験 応募

社労士試験は、インターネット申し込みすることができます。

申し込みには、受験料支払いが必要です。

受験料は、約2万円です。

申し込み締め切りは、毎年 12月です。

社労士試験 ネット申し込み

社労士試験は、厚生労働省ホームページから申し込みすることができます。

申し込みには、マイナンバーカード運転免許証などの本人確認書類が必要**です。

申し込み締め切りは、毎年 12月です。

以下は、社労士試験ネット申し込み手順です。

  1. 厚生労働省ホームページにアクセスします。https://www.mhlw.go.jp/index.html
  2. 「社会保険労務士試験」バナーをクリックします。
  3. **「インターネット申込」**をクリックします。
  4. 本人確認書類情報を入力します。
  5. 受験料支払いします。
  6. 申し込み完了します。

インターネット申込メリットは、24時間 いつでも 申し込みできることです。

デメリットは、マイナンバーカード運転免許証などの本人確認書類が必要**であることです。

社労士試験 3年目

社労士試験3回目合格することは可能ですが、難易度くなります。

3回目合格を目指すためには、これまでの 学習 状況分析し、弱点克服することが重要です。

以下は、3回目合格するための学習計画です。

1月~2月

  • 過去問解き弱点把握する
  • 弱点克服のための対策練る

3月~5月

  • 弱点克服のための対策集中**する
  • 模擬試験受け実力確認する

6月

  • 過去問徹底的に 解き知識定着させる

7月

  • 試験直前対策として、過去問演習繰り返す

3回目合格するためには、諦めずに 努力することが重要です。

これまで 学習してきたことを活かし**、効率的な 学習方法学習継続しましょう。

まとめ

社労士試験合格率試験ですが、諦めずに 努力すれば合格することは可能です。

この記事紹介した情報参考に自分に合った 学習計画立て合格を目指してください。

応援しています!

このブログの人気の投稿

楽天カードオペレーターと話したい!無料、土日、24時間対応も可能!(オペレーターと話せない、土日、楽天カードのオペレーターと話したいのですが?、楽天カードオペレーターとチャット、

PayPayポイント運用で貯めたポイントを有効活用!引き出しタイミング、手数料、反映時間、再投資、現金化について徹底解説(ペイペイ、回数、変動時間、いつ引き出す、引き出し方、

慌てない!墨汁の落とし方:素材別&時間経過別完全ガイド!、プラスチック、